伊豆半島の地図
東伊豆町は、伊豆の東にある熱川、稲取、北川、大川、片瀬、白田の6つの温泉と、旅館やホテル等の様々な宿があり金目鯛をはじめとした海の幸が魅力。伊豆アニマルキングダム、バナナワニ園などの観光スポットもあり、各温泉地には伊豆急行の駅があり、特急 踊り子号で東京より最短2時間18分! 観光、レジャー、旅行にお勧めの町です。

  • 御朱印さんぽ
  • 東伊豆町 ほたる観賞の夕べ
  • 死ぬまでに行きたい 世界の絶景プロデューサーの詩歩さんのブログで紹介されました
  • 秋のすすきイベント
  • 日本百名月ムーンロード

東伊豆町観光協会ブログ

■ 第23回雛のつるし飾りまつり始まる!

1月19日(日)、東伊豆町稲取温泉の「文化公園雛の館」におきまして第23回雛のつるし飾りまつり開催に向けての神事が行われました。当日は新しく第5代目ミス雛のつるし飾りの3名の初お目見えと桃の節句のお子さん2名が登場しました。雛のつるし飾りまつりイベントは2020年1月20日(月)~3月31日(火)まで開催いたしますのでかわいいお飾りを見にぜひお越しください。

雛のつるし飾りとは・・・稲取温泉に伝わる雛祭りには、古く江戸時代後期の頃より、桃の節句に各家庭などで娘の成長を願う母や祖母手作りの「つるし飾り」が飾られる風習で、江戸時代においては、お雛様を購入できる裕福な家庭はまれで、せめてお雛様の代わりに愛する子供や孫のために手作りで初節句を祝おうという、切ない親心から生まれたのが稲取の雛のつるし飾りのはじまりです。こういったお飾りが期間中町内各所で飾られ観賞できます。詳しくはこちらのHPをご参照ください。( by だっち )
【稲取温泉旅館協同組合雛のつるし飾りまつり紹介ページ】










カテゴリー: お知らせ | 第23回雛のつるし飾りまつり始まる! はコメントを受け付けていません。